女優 芸能ニュース 俳優 映画

第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)

投稿日:

第42回日本アカデミー賞授賞式が3月1日、港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、是枝裕和監督の映画『万引き家族』が最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀主演女優賞(安藤サクラ)、最優秀助演女優賞(樹木希林さん)など最多8部門を総なめにしました。

画像:第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)より

同作は、万引きと祖母の年金で生計を立てる、とあるワケあり家族の姿を通して、本当の絆とは何かを問う人間ドラマ。
第71回カンヌ国際映画祭で最高賞となるパルムドールを受賞し、第91回アカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされた。昨年9月に75歳で亡くなった樹木希林さんも出演した。

『万引き家族』作品賞など最多8冠 是枝作品が2年連続の快挙!

受賞結果は以下の通り。

最優秀作品賞 『万引き家族』

画像:第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)より

 

最優秀監督賞  是枝裕和『万引き家族』

画像:第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)より

 

最優秀主演男優賞  役所広司『孤狼の血』

画像:第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)より

 

最優秀主演女優賞  安藤サクラ『万引き家族』

画像:第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)より

 

最優秀助演男優賞  松坂桃李『孤狼の血』

画像:第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)より

 

最優秀助演女優賞  樹木希林『万引き家族』

最優秀助演女優賞を樹木希林さんが受賞し、樹木希林さんの娘・内田也哉子が代わり登壇し受賞スピーチを行いました。
内田也哉子さんは、「母が口にしていた『時が来たら、誇りを持って脇にどけ』というのが、文字通り、今日をもってできると思います」と言葉を詰まらせながらスピーチした。続けて、樹木さんが乳がん再発後に、夫の内田裕也さんに謝罪するため会いに行ったことなどを明かし、「58年の役者人生において、映画作りという真剣勝負の現場で、彼女の言動で時に人を傷つけたりもしたと思います。この場をお借りして、すべての映画関係者に、彼女に代わって深くおわび申し上げます。一つ一つのまれなる出会いに、心より感謝申し上げます。本当に長い間お世話になりました」とお礼の言葉を述べた。

 

最優秀脚本賞  是枝裕和『万引き家族』

画像:「万引き家族」カンヌ映画祭授賞式より

 

 

最優秀音楽賞
細野晴臣『万引き家族』

最優秀撮影賞
近藤龍人『万引き家族』

最優秀照明賞
藤井勇『万引き家族』

 

最優秀美術賞  今村力『孤狼の血』

 

最優秀アニメーション作品賞 『未来のミライ』

画像:第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)より

 

最優秀録音賞
浦田和治『孤狼の血』

 

最優秀編集賞  上田慎一郎『カメラを止めるな!』

 

最優秀外国作品賞  『ボヘミアン・ラプソディ』

 

新人俳優賞

画像:第42回 日本アカデミー受賞式(2019年)より
上白石萌歌『羊と鋼の森』
趣里『生きてるだけで、愛。』
平手友梨奈『響-HIBIKI-』
芳根京子『累 -かさね-』『散り椿』
伊藤健太郎『コーヒーが冷めないうちに』
中川大志『坂道のアポロン』『覚悟はいいかそこの女子。』
成田凌『スマホを落としただけなのに』『ビブリア古書堂の事件手帖』
吉沢亮『リバーズ・エッジ』

話題賞
作品部門:『カメラを止めるな!』
俳優部門:伊藤健太郎『コーヒーが冷めないうちに』

(※新人俳優賞、話題賞は最多受賞数に含まず)


-女優, 芸能ニュース, 俳優, 映画

執筆者:

関連記事

忘れちゃいけない‟東日本大震災”の福島第一原発事故を描く映画『Fukushima 50』

忘れちゃいけない、2011年3月11日午後2時46分。マグニチュード9.0、最大震度7という、日本の観測史上最大の自然災害・地震が発生した。そして、太平洋からの巨大津波が福島を中心に東北地方を襲った。 …

賀来賢人 主演「今日から俺は」で知名度人気を不動のものに?!

12/16に最高視聴率更新して最終回を終えたの話題のヤンキー人気ドラマ「今日から俺は!」本作は初回放送前から原作漫画が絶大な人気がありとにかく話題であった。 現代の若者にはそもそも‟ヤンキー文化”が未 …

夏帆(かほ)ってどんな女優なの?!結婚、彼氏は?!

夏帆(かほ)は1991年、東京都生まれで二卵性双生児の二人姉弟の長女。デビューの切っ掛けは小学5年生のときに、原宿(表参道)でのスカウト。 2003年にツーカーホン関西のCMにてデビュー。 のちに20 …

「ブラックスキャンダル」主演/女優・山口紗弥加が好きなんですが。

現在ドラマ【ブラックスキャンダル】 公式サイト:ドラマ【ブラックスキャンダル】 読売テレビ系(5チャンネル)にて現在放送中のドラマ、視聴率は第1回から7回まででの現在で絶賛右肩下がり中ですが・・・私は …

アラフィフの女神「石田ゆり子」の癒しと美貌が止まらない

今のアラフォー、アラフィフは昔と明らかに美しさが違う。‟美魔女”という言葉は今では常用語化されていていて、大人になっても年齢不詳の美しさを保つ人の誉め言葉になっている。 芸能界には数えきれないほどの美 …